名古屋(愛知)で異業種交流会をお探しならディアジャパン” 名古屋(愛知)で異業種交流会をお探しならディアジャパン” 名古屋(愛知)で異業種交流会をお探しならディアジャパン”

異業種交流会参加の心構え

こんにちは!
東海異業種交流の名古屋エリアの担当の市堀です。

今回のブログのテーマはズバリ!!
「異業種交流会参加の心構え」について触れてみたいと思います。

なぜこのテーマを取り上げたかと言うと、、、
交流会を主催という立場で関わらせてもらっていると、参加者の方の目線では気付けないことに気付きを得たのでシェアさせていただき、東海異業種交流会にご参加いただく皆さんにより多くの『メリット』を受け取っていただきたい!
そう思ったからです。

交流会の参加で失敗する方の傾向は
・名刺を持ってこない
・とにかく名刺を配りまくる
・遅刻してくる
・ドタ参(予約なしで参加)
・ドタキャン
・早退
・主催者と名刺交換しない
心当たりがある方は見えますか??

逆に、交流会の参加で最大限にメリットを受けるには
失敗の反対の行動を取ってください!
・名刺は多めに持ってくる
・一人とじっくり交流する
・余裕を持った到着
・早めの予約
・交流会参加は商談のアポという位置付け
・交流会後のアポは極力入れない
・真っ先に主催者と名刺交換する
きちんとできている人はいますか??

東海異業種交流では
参加者同士でじっくり交流をしていただくことを大切にしています。
さらには、東海異業種交流を通して、
・ビジネスの発展
・ビジネスパートナー発見
・良き出会い
をコーディネートしていきたいと思っています。
し、参加される皆さんもこれらを望んでいるのではないでしょうか。

であれば、上記の失敗の行動から本当に望むもの、結果は期待できそうでしょうか?

まとめると
①早めに予約してください→ギリギリの予約、ドタ参はお席が準備できない場合もあります

②余裕を持って会場に到着してください→開始直後は参加者がまだ少ないので、主催者と交流できるチャンスです!

③名刺は多めに、必ず持参してください→手作りでも良いですし、手書きでも良いです。目的があれば必要不可欠です。真剣度が見られています。

④遅刻、ドタキャンはNG→人と人との交流、ビジネスの世界では最もやってはいけないです。始まる前から信用を失っていると思ってください!!
悪い意味で一番目立ちます。

⑤主催者と名刺交換してください→最も重要です。できるだけ早く、主催者に目的を伝えてもらえれば、マッチングしてもらえる可能性が高まります。
但し、注意点は自己主張だけではなく、与えられることも意識しましょう!
主催者もビジネスマンであり、人間です(笑)

長くなりましたが、明確な目的、目標を持って臨めば、失敗の行動にはなり得ないということかもしれません。
もし、ブログを読んで失敗の行動を取っている方がいらっしゃったら、目的、目標がなく参加しているかもしれませんよ〜

なぜ言い切れるかと言うと、、、
何を隠そう、わたくし市堀も元々は東海異業種交流のイチ参加者でした!
参加者当時は主催側に近づくことが目標でした。

そこで、市堀が取った行動は、、、
交流会にはなるべく欠かさず参加し、主催者の手伝いをすることを心掛けていました(決して手伝えと言っているわけではありません!)。
そして、時間をかけて信用を買ってもらい、今では名古屋エリアの担当を任せてもらっています。

主催者側に立つことがメリットになるとは限りませんが、メリットを最大化するには心構えが重要だということは伝わりましたでしょうか??

是非、皆さんも東海異業種交流会に限らず、交流会、セミナー、カフェ会などに参加の際は成功の行動を意識してみてください。

コツは、交流会を特別なお客様とのアポイントだと思って
最愛の恋人との初デートだと思って
参加してみてください

きっと得られるメリットの大きさにビックリしていただけるはずです!

参加はこちらからお気軽に


ご予約・お問い合わせ

Comment







コメント内容


CAPTCHA


*